古いバイクはバイク買取へ

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

バイクを新しく買い換えたら、古いバイクはどうしたらいいのでしょうか?車の買い替えと同じように、バイクを買う店に下取りをしてもらうということもできますが、この場合は下取り価格がかなり安くなる傾向があります。年式が古いバイクや、故障してエンジンが掛からなかったり、廃車同然だったりするバイクは査定がつかないこともあります。古いから仕方ない、故障しているから仕方ないと思われがちですが、バイク買取をしている店に依頼すれば多少でも査定が付く可能性があります。

バイク買取をしている店を探すには、インターネットが便利です。古いバイクでも査定をしてもらえますし、エンジンが掛からずバイクを動かせないような場合でも、自宅や車庫があるところまで出張査定をしてもらえます。店でもバイク査定も、出張査定も基本的に料金はかからないから、気軽に依頼できます。バイクの買取をしている店に依頼すれば、下取りよりも高くバイクを買い取ってもらえる可能性が高いのもポイントです。

バイク買取をしている店の中には、廃車同然のバイクや、事故を起こして形が変わってしまったバイクなども査定をして買い取ってくれるところがあります。もう廃車にするしかない、と諦めるまえに、一度ダメ元でもバイク買取をしている店に問い合わせ相談してみてください。廃車にする場合でも、廃車手続きなどを代行してもらえるからとても便利でお得です。バイクを買い換える予定があるなら、バイク買取の見積もりをおすすめします。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket